勉強になる情報 | ソーシャルレンディング実践ブログ

勉強になる情報

これからソーシャルレンディングをはじめたいと思っている人の中には、どんなことからはじめればいいのか分からないという人も多いのではないでしょうか?
ソーシャルレンディングとは近年急速に注目度を高めていて、資金調達を目的としている企業と資産運用したいと考えている人を結びつけるサービスです。
企業に対して融資を行い、その返済金についてくる利息で利益を出していくのですが、ソーシャルレンディングの運営会社となるファンドが仲介してくれるので、あらかじめどこに融資するのか吟味してから決断できるので比較的リスクは少なく、ほかの資産運用の方法とくらべても初心者向きと言えます。

たとえば不動産売買をする人もいますが、不動産売買をする際には莫大な資金が必要になりますし、うまくいかなければ大きな負債を抱えてしまう可能性もあります。
また不動産は所有しているだけで税金もかかってくるので、知識や経験がないと難しい面も多く、初心者の人にはあまりおすすめできる方法とは言えません。

しかしソーシャルレンディングならシンプルに貸したお金の返済金につく利息をもらうだけなので分かりやすいですし、複数の企業へ分散して融資すればそれほど大きなリスクになることもありません。
もちろん貸し倒れのリスクはありますが、企業へ融資する前にその企業の情報も当然チェックできますし、担保を用意しているところも多いので、そういったところを選べば問題ありません。

とは言っても初めてソーシャルレンディングにチャレンジする人にとっては不安も多いと思いますので、まずは情報源となるものを見つける必要があります。
これはインターネット上にたくさんありますので、まずは自分が勉強になると思える情報をいくつか見つけてきて整理しておくといいでしょう。
たとえば実際にソーシャルレンディングをやっている人の実践記録は非常に勉強になると思いますし、ソーシャルレンディングについて基本から細かく書かれている専門サイトもありますので参考にしてください。

はじめはソーシャルレンディングとはどんなサービスなのかを知り、次にソーシャルレンディングの始め方、効果的な利益の出し方や注意点など順番に情報収集していくと理解もしやすくなります。
特に初めて資産運用する人は経験がないので、基礎から学ぶことが何よりも大切ですから、資産運用とはどういうものかという部分も頭に入れておいたほうがいいでしょう。